キレイモと銀座カラーの効果を徹底比較!口コミが良いのはどっち?

キレイモ 銀座カラー
脱毛を行う際のサロン選び次第では、脱毛に満足できるかどうかも異なってきます。

そのため料金や脱毛した際の効果や店舗での予約のとりやすさなどを事前に知っておくことがとても重要になります。

脱毛サロンキレイモと銀座カラーはサロンの中でも名の通った存在ですので、その違いを正しく知っておくことで自分に合ったサロン選びができるでしょう。

キレイモと銀座カラー!全身脱毛の料金はどっちがお得?

キレイモと銀座カラーの全身脱毛どちらがお得なのか、6つのポイントをもとに見ていきましょう!

キレイモと銀座カラーの全身脱毛料金プラン!

キレイモの全身脱毛の料金プランはスタンダード月額プランとお得なパックプランが用意されています。

月額プランの場合月9,500円で脱毛をすることが出来、回数によって費用も異なることになります。

パックの場合はあらかじめ回数を決めたパック料金となり、6回・10回・12回・18回のプランがあります。

それぞれに114,000円・186,200円・212,040円・290,700円となります。

銀座カラーの場合は全身パーフェクト脱毛24箇所月額12,700円(コース金額382,000円)とお得コース259,558円、新・全身脱毛22箇所月額9,800円(コース金額295,000円)とお得コース197,650円が用意されています。

キレイモと銀座カラーで全身脱毛が完了するまでの総額料金を比較!

一般的に全身脱毛が完了するまでには毛周期に合わせて6回の脱毛を必要としています。

今回は6回のコースでの金額比較をして見ましょう。

キレイモの場合月額制を利用して6回脱毛した場合でもパックで脱毛をした場合でも同じ114,000円の費用負担が必要となります。

そのため全身脱毛が完了するまでの総額としては最低でも114,000円を必要とすることになるわけです。

毛の量が多いと言う場合は10回や12回を利用する必要もあるためその場合は総額も増えることになります。

銀座カラーの場合は2つの全身脱毛があるため金額に違いがありますし、コースでの利用で総額が異なることになります。

22箇所脱毛の場合はコースで197,650円、24箇所の場合はコースで259,558円の総額料金となりますので、キレイモと比較した場合には費用負担でかなりの違いがあると考えて良いでしょう。

銀座カラーを利用する場合には最低でも約20万円の費用負担を必要とします。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛キャンペーン!

脱毛キャンーペーンにおいてはキレイモでは全身33箇所全身脱毛の月額通常9,500円(税別)が初回0円キャンペーンを展開しています。

これは一定回数通う場合に適用されるキャンペーンで初回の費用がお得になります。

銀座カラーでは初めての人にお得な全身脱毛し放題月額6,800円キャンペーンを実施しています。

これは通常9,800円の月額料金を6,800円に割引してくれるキャンペーンなのでお得な料金で脱毛を行うことが出来ます。

キレイモと銀座カラーのキャンセル料!

キャンセル料に関してはキレイモではキャンセルした場合でも別途罰金などは徴収していません。

月額制の場合は月ごとの契約なのでその月の利用が出来なくなるだけですし、パックの場合もキャンセルすることで1回分の利用が消費されるだけで済みます。

銀座カラーの場合は全身脱毛は回数制となっているため、キャンセルした場合には1回分の利用が消費されることになります。

ただこの場合キャンセル料は発生しませんのでその点は安心です。

キレイモと銀座カラーのシェービング代はいくら?

キレイモでは月額制を利用して全身脱毛を行う場合、シェービングには1,000円の費用負担が求められます。

しかしパックでの契約に関してはシェービング代OFFとなるので無料でシェービングを行ってもらえます。

銀座カラーの場合は通常価格での利用に関しては無料でシェービングを行ってくれます。

しかしコース利用やキャンペーン料金の場合はシェービングサービスがついてこないため、コースや料金によってサービスに違いが出ます。

キレイモと銀座カラーの途中で解約する料金や手続きは?

キレイモを途中で解約する場合には、コールセンターへ連絡するか店舗で解約手続きを行うことになります。

その場合違約金などは発生しませんがコースの場合残りの金額の10%か最大2万円が解約手数料として差し引かれます。

銀座カラーの場合は電話で解約を申し出るか店舗で解約手続きをすることで解約可能です。

その場合には違約金は発生しませんし罰金もありませんが、返金額の10%か2万円以上の場合は上限2万円が解約手数料として差し引かれます。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛でコスパが良いのはどっち?

キレイモと銀座カラーのコスパを比較した場合、月額料金ではキレイモが9,500円、銀座カラーが9,800円か12,800円の2種類があります。

キャンペーンを利用すれば銀座カラーのほうが6,800円で全身脱毛を始められるため一見コスパが良いように見えます。

しかし脱毛できる箇所がキレイモの場合33箇所なのに対し銀座カラーは22箇所と24箇所になっていますので、そう考えた場合にはキレイモのほうがコスパが良いと言えます。

キレイモと銀座カラー!全身脱毛が早く完了するのはどっち?

全身脱毛の完了がどちらが早いのかに関しては、キレイモの場合1回の施術で全身全ての脱毛を行い90~120分程度の時間を要します。

銀座カラーの場合も1回の施術で全身の脱毛を行いますが1回にかかる時間は約60分となっているためキレイモよりもかなり早い時間での脱毛が可能となります。

これは脱毛する際の脱毛法などにもちがいがあるためで、時間をかけたくない場合は銀座カラーのほうがかなり時間を節約することが出来ます。

キレイモと銀座カラー!脱毛範囲が広いのはどっち?

全身脱毛の範囲で比べた場合、キレイモは全身33箇所の脱毛が可能となっており、顔やVIOの部分もそれに含まれています。

そのため全身くまなく脱毛することが可能となります。

銀座カラーの場合は24箇所の脱毛が可能なコースの場合は顔とVIOの脱毛も可能となっており、22箇所のコースの場合はVIOは含まれますが顔の脱毛は対象外となっています。

出来る箇所に関してはサロンによって部位の分け方がことなるので、ほぼ同等程度の範囲を脱毛できると考えて良いでしょう。

キレイモと銀座カラー!予約が取りやすいのはどっち?

キレイと脱毛ラボの予約の取りやすさを「店舗数の多さ」と「店舗移動が自由かどうか」をポイントに見ていきましょう!

キレイモと銀座カラーで店舗数が多いのはどっち?

店舗数はキレイモが全国に約40店舗展開しており現在もその数を増やしています。

銀座カラーは国内に約50店舗、海外に約20店舗程度ありますので国内外あわせると70店舗あることになります。

店舗数の多さはそれだけ予約を取りやすいということになりますので、多ければ多いほど利便性の高さを表していることになります。

どちらのサロンも店舗数を現在も拡大中ですが、今のところは銀座カラーのほうが店舗数がかなり多い状態です。

キレイモと銀座カラーは店舗移動が自由?

店舗間の移動に関してはキレイモの場合自由に店舗間移動が可能になっています。

そのため引越しした場合でも引越し先にあるキレイモを利用できますし、いつも利用している店舗が満員の場合でも他の店舗で予約が出来ます。

店舗間移動ができる場合には予約のとりやすさにも影響してくるわけです。

銀座カラーの場合は店舗間移動可能ですが、一定の条件をクリアできないと移動が出来ません。

移動の際には移動することをあらかじめ伝えておくことも必要となりますので、キレイモほどの自由度の高さはありません。

キレイモと銀座カラー!あなたにオススメなのはどっち?

脱毛に時間をかけたくない場合、費用負担を抑えてコスパ良く脱毛したい場合、サービスなどに満足したい場合に分けておすすめしてみると、時間をかけたくない場合は1回の施術が60分で完了する銀座カラーがおすすめとなります。

費用負担を抑えたい場合はキレイモのほうがコスパが良く費用負担を抑えられるパック料金がありますのでおすすめです。

サービスに満足したい場合はパック料金ならシェービングも無料、料金も割安、さらに脱毛箇所も多くアフターケアもしっかりしているキレイモがおすすめです。